あけぼのばし整骨院 産後骨盤矯正 オステオパシー整体が人気

施術者:柔道整復師 山口崇

  • アクセス
  • 受付時間
  • ネット予約

スタッフブログ

梅雨の時期の腰痛

梅雨の時期の腰痛

腰痛に悩まされている方の中で、梅雨時に腰痛になるという方も多いですね。
雨がふると身体はだるいし腰痛など関節痛は悪化するし・・・実際、当院にも梅雨に入ってから腰痛を訴えていらっしゃる方が多くいらっしゃっています。
 
なぜ梅雨と腰痛が関係するのでしょうか?
 

梅雨時は湿度、朝晩や雨の日と晴れた日の温度差や気圧の変化、日照不足、

カビや細菌の増加など身体に多くのストレスがかかるため

  • 腰痛や肩こり、関節痛
  • 身体の全身がだるい
  • 自律神経の乱れ
  • 食欲低下
  • 筋力低下
  • 免疫力の低下

など、さまざまな不調がでてきます。

自律神経が乱れると、血流が悪くなり筋肉が硬くなる、関節の圧力に変化が出てしまい腰周りの筋肉に負担が増えてしまう、小腸や大腸などの内臓が浮腫んでしまい骨盤の方へ下がりやすくなり、骨盤が下がった腸に押し出され外に開いて不安定な状態になってしまうなどが起こりやすくなります。
そのためいくらストレッチやマッサージで筋肉をほぐしても原因となる自律神経や内臓の状態はそのままなので一度腰痛が軽くなったなと感じてもまたすぐに腰痛を繰り返してしまいます。

また、雨になると筋力は20%低下してしまうため、筋肉のコンディションも悪くなります。そのため、ストレッチやマッサージで筋肉をほぐして良くなったとしても、原因となる自律神経や内臓の状態はそのままなので、雨が降ったりするだけで、またすぐに腰痛を繰り返してしまいます。
 
毎年梅雨の時期に不調になるというかたは、辛い時こそ身体に現れている原因がハッキリしているので施術を進めていくと梅雨の不調の根本をスムーズに見つけることが出来ると思います。
 
施術では、骨盤を整えて土台を安定化させます。そして、内臓を柔らかく動かして適切な位置へと誘導していきます。 また、お身体が浮腫んでしまっているのでリンパのテクニックを使って流していき、回復出来るようにしていきます。

この時点で、下がっていた内臓も元の位置へと落ち着き、骨盤の広がりも少なくなるので、お身体の状態は軽さを感じて頂けます。
更に、背骨と後頭部には自律神経が通るので、そこを刺激して自律神経の血流を改善し、よい状態が保てるようにしていきます。
 
その施術におすすめなのは、筋肉、骨盤、骨格、内臓全てを施術するオステオパシー整体です!!!
ぎっくり腰はもちろん、なかなか腰痛が治らないとお悩みの方、少しでも興味がある方はぜひ一度、当院でオステオパシー整体を試してみてください。

  • 当日予約

〒162-0065 東京都新宿区住吉町11-18アクセスマップはこちら

受付時間日/祝
9:00~12:30
15:00~19:30

※土曜の受付時間は9:00~13:00です

お問い合わせご相談ください。03-6273-0238