あけぼのばし整骨院 産後骨盤矯正 オステオパシー整体が人気

施術者:柔道整復師 山口崇

  • アクセス
  • 受付時間
  • ネット予約

スタッフブログ

コロナ対策運動 背中のストレッチ

コロナ対策運動 背中のストレッチ

広背筋ストレッチ

 

猫背が続くと背中の筋肉は凝り固まってきてしまいます。

 

今回お伝えする背中の筋肉は、広背筋という筋肉です。

 

広背筋というのは肩甲骨付近から腰までついている筋肉で、脇の下と腰あたりを意識してストレッチしてみて下さい。

 

 

1、横に倒すストレッチ

2、前に倒すストレッチ

 

 

1、横に倒すストレッチ

 

まず両手をバンザイの状態にして、

   天井方向に伸ばして下さい。

そのまま、片側の手首を握るようにします。

 

 

手首をもってそれを上にグーッと

引っ張るようなイメージで、

自分で引っ張っていきます。

 

そのまま手首を掴んだ側の方へ、

息を吐きながら真横に倒していきます。

 

 

そのままゆっくりと呼吸をして、

30秒ほど伸ばしていきます。

 

今度は手を組み替えて反対側に息を

吐きながら倒していきます。

 

そのままゆっくりと呼吸をして、

30秒ほど伸ばしていきます。

 

ポイント

横に倒した時に横に脇腹を突き出して

バナナ状態になるようにしましょう。

 

倒したときに、後ろや前に身体が捻れて

いないか確認して下さい。

 

 

2、前に倒すストレッチ

 

肩幅に立って軽く膝を曲げます。

 

手を大きく前に伸ばして前に

屈んで行きます。

 

 

息を吐きながら膝と膝の間に

体を入れていくような感じで

前に屈んでいきます。

 

お腹の前に風船が膨らむように

しながら背中を丸くしていきます。

 

 

体を左右に揺らしながら伸びて

いない方向を見つけ、ゆっくり左右を

伸ばしていきます。

 

そのまま体を左右に軽く捻っていきます。

 

ゆったりと息を吐きながら

30秒くらい伸びていきます。

 

※腰や首に痛みがある方は無理をしないでください

 

  • 当日予約

〒162-0065 東京都新宿区住吉町11-18アクセスマップはこちら

受付時間日/祝
9:00~12:30
15:00~19:30

※土曜の受付時間は9:00~13:00です

お問い合わせご相談ください。03-6273-0238