あけぼのばし整骨院|全身筋肉・筋膜調整で根本治療、交通事故治療にも自信あり!

あけぼのばし整骨院産後骨盤矯正 オステオパシー整体が人気

骨盤

このようなお悩みはございませんか?|新宿区曙橋駅スグのあけぼのばし整骨院

骨盤

  • 姿勢が悪くなった
  • 最近、猫背になってきた
  • 季節に関係なく指先や足先が冷えてしまう
  • 慢性的な肩こりや腰痛に悩んでいる
  • 便秘など体調が良くない

骨盤のことは詳しくわからない|新宿区曙橋駅スグのあけぼのばし整骨院

骨盤は仙骨と両側の寛骨という骨から出来ています。
この寛骨というのは腸骨、恥骨、坐骨の3つの連結している一枚の骨の事を言います。仙骨の上には背骨が乗っかていて、寛骨には股関節が連結しています。また、仙骨と腸骨の間には関節があり、仙腸関節といいます。
骨盤はこの仙腸関節の所で捻れやすく、仙腸関節が捻れてしまうと足の長さが変わってしまいます。

骨盤の歪み捻じれとは?|新宿区曙橋駅スグのあけぼのばし整骨院

骨盤の捻れを矯正するときに大事な事は二本の柱をしっかりと立てること。これはお家を想定して考えて、二本の柱とは、股関節から足の裏までの下肢の事を例えて言っています。土台に当たるのが骨盤になります。

歩くときに一番始めに足が地面とぶつかりますので、足首が曲がって歩いていたら上にある骨盤は歪んでしまいますね。

そして、骨盤が傾くと背骨が曲がってしまいます。背骨は大黒柱みたいなものです。大黒柱が曲がってしまうと家が傾く状態になってしまいます。お家が傾く状態、つまり骨盤が傾く状態ですと骨盤に付いている筋肉は引っ張られたり、縮むんだりしてしまいます。

このまま骨盤の歪みを放っておくと、どうなるの?|新宿区曙橋駅スグのあけぼのばし整骨院

治療しないと

また、骨盤内には内臓がありますのでそちらも捻れて機能が低下してしまいます。

新宿区曙橋のあけぼのばし整骨院では、骨盤が捻れてしまった際には足の筋肉、関節から整えて内臓のバランスをとって重心を安定させて行きます。

是非オステオパシー整体をお試し下さい。

新宿区のあけぼのばし整骨院の患者様の声

体が悪いところだらけなので

  • 【氏名】Y.O 様
  • 【性別】女性
  • 【年齢】38歳
  • 【住所】武蔵境
  • 【職業】会社員
  • 【症状】首・股関節のゆがみ

体が悪いところだらけなので

患者様の声

首がまわらなくなり、通院するようになりました。原因は胃腸の不調、カゼ、股関節のゆがみでした。毎回、体の不調を言いあてられたり私が生まれるまでにかかった時間等も言い当てられてしまいビックリです。内臓すべて調子良くないらしく・・・通院してます。

通院するようになり、腸の調子がよくなりはじめ、なんと肌がキレイになってきました。体が悪いところだらけなので、全部なおしてもらおうと思っています。

何があったらあけぼのばし整骨院。院長先生にはいつも大変お世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです。これからも末永く宜しくお願い致します。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

お問い合わせご相談ください。03-6273-0238

友だち追加をしよう

LINE QR

LINE ID

友だち追加