あけぼのばし整骨院|全身筋肉・筋膜調整で根本治療、交通事故治療にも自信あり!

あけぼのばし整骨院産後骨盤矯正 オステオパシー整体が人気

骨盤矯正

このようなお悩みはございませんか?|新宿区曙橋駅スグのあけぼのばし整骨院

骨盤矯正

  • 足の長さが左右で違う。
  • 座ったり、立ったりで腰が痛くなる。
  • 首がつらい。日常的に疲れやすい。
  • 便秘になったり、ゆるくなったりする。
  • 頭痛になりやすい。姿勢がきになる。

など、骨盤が歪んでしまうと沢山の事が起きやすいですね。

どうして骨盤矯正が必要になるの?|新宿区曙橋駅スグのあけぼのばし整骨院

骨盤は、一つの骨ではなく、3つのパーツで出来ています。

足は骨盤に連結していて、背骨はと真ん中にある仙骨に連結しています。
骨盤は容器の様な形をしていて内臓を納めています。
その為、骨盤の歪みは足の捻れ、背骨の歪み、内臓の傾きに影響を与えてしまいます。

骨盤矯正の治療法は?|新宿区曙橋駅スグのあけぼのばし整骨院

骨盤矯正するのは3つのパーツをを整えれば良いのですが、人体はそんなに簡単ではありません。骨盤以外にも、手足と胴体、頭があるのでそのバランスを整える必要があります。

当院での骨盤矯正の考え方として、一番始めに地面に着く足が傾いていたら身体は曲がってしまうので足を整えます。解剖学上の下肢とは、爪先から先程説明した寛骨までの事を言うので寛骨を整えるには足から整える必要があります。

次に考える事は背骨です。

背骨は骨盤の真ん中にある仙骨に乗っているので、仙骨が傾くと背骨は曲がってしまいます。同じく背骨が曲がってしまうと仙骨が傾き易いです。

背骨の次は胸郭と内臓になります。

内臓の重さにより重心をコントロールしているので内臓が中心に安定している事が大切です。

また、肋骨がしっかりと動かなければ、肺や心臓も押さえつけられているので代謝が悪くなってしまいます。肋骨がしっかりと広がると頚椎が安定してきます。頚椎が安定することにより頭の位置も安定します。

頭の位置が安定することによって、耳の三半規管、眼の前庭神経、後頭部の小脳などのバランス調整してくれる組織がしっかりと働いてくれます。

ここまで、来ることにより骨盤が安定してきます。

骨盤矯正をしないで放っておくと?|新宿区曙橋駅スグのあけぼのばし整骨院

治療しないと

骨盤矯正せずに放っておくと、骨盤痛症候群骨盤不安定症などになりやすい他、日常での動きも、まず骨盤に力を入れてから立つ、立っているときにずっと骨盤に力を入れている、骨盤に余分な力を入れながら歩く、など無駄な労力を使うことにより体力消耗が激しくなります。

当院のオステオパシー整体では8つのプロトコールを用いて骨盤矯正や骨格の矯正を行って行きます。

骨盤矯正したけどもすぐにずれてきてしまうという方は是非、お試し下さい。

新宿区のあけぼのばし整骨院の患者様の声

記事はありません。

お問い合わせご相談ください。03-6273-0238

最近の投稿

友だち追加をしよう

LINE QR

LINE ID

友だち追加